« 新生銀行 横浜支店 | メイン | 突然の連絡で大忙し... »

アドレスV125Gの燃料計下限について

NEC_0124.jpg

いつもアドレスV125Gを乗っているくろです。

ところで、このバイクに搭載されている燃料計なのですが、燃費が良いためにいつも、
燃料計下限まで走ってから給油することが多いのですが、毎回給油量が異なっていたため
不思議に思っていました。

そうしたら、写真にもあるように、燃料計の「E」に触れるくらい燃料計の針が指している場合は
すでに、計測不能領域のようです。

この時点の燃料残量は約1リットルです。

燃費がおよそ、リットルあたり30キロなので、写真の段階まできたら、30キロ以内に
燃料の給油をおすすめします。

コメントを投稿

About

2007年1月30日 08:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新生銀行 横浜支店」です。

次の投稿は「突然の連絡で大忙し...」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 4.1