« 何でこんな時間に起きているかと言うと... | メイン | 面接を終えました »

今日一日を振り返ると

今日の午前中は、ずっと家にいました。

午後は、妹がいる間に、バイクの洗車をして
新車同様にアドレスV125Gが輝きました!!

そして夕方は、食材等を買いに戸塚のダイエーまで買い物。
横浜新道は空いていたのですが、不動坂のところで、ダイエー渋滞。

ダイエーについてからは、今日まで「一の市」と言う事と5%割引の
OMC優待があったため、レジでも信じられないくらいの渋滞でした。

予定のものも全て購入し、家に帰りました。

アドレスV125Gの総走行距離が800キロを越えました。
慣らし運転終了まであと200キロ!!

といいつつも、横浜新道で80キロ越えていたなぁ...反省!

母親の調子ですが、まだ「めまい」のようなものはするものの、
大分回復し出しているので、安心しています。
一時はどうなることかと思いました。

そして現在は、1980年代前半の音楽をメドレーのように流しながら、
火曜日の面接に向けて自己PRを考えております。

1980年代前半の曲とはどんな曲かというと、
・もしもピアノが弾けたなら(西田敏行)
・長い夜(松山千春)
・悲しい色やね(上田正樹)
・ワインレッドの心(安全地帯)
・僕が僕であるために(尾崎豊)
・想い出がいっぱい(H2O)
などなどです。

さらに現在は、80年代後半の音楽になりまして、
・レイニーブルー (徳永英明)
・夢をあきらめないで (岡村孝子)
・輝きながら… (徳永英明)
・最後の言い訳(徳永英明)
・とんぼ(長渕剛)
・LOVE SONG(チャゲ&飛鳥)
が流れようとしています。

このまま続けて、90年代も聞くんだろうなぁ
・会いたい(沢田知可子)
・壊れかけのRadio(徳永英明)
・少年時代(井上陽水)
・ラブ・ストーリーは突然に(小田 和正)
・夢を信じて(徳永英明)
・SAY YES(チャゲ&飛鳥)
・もうひとつの土曜日(浜田省吾)
・部屋とYシャツと私 (平松愛理)
・YAH YAH YAH(チャゲ&飛鳥)
・はじまりは いつも雨(ASKA)
・もう一度あの日のように(徳永英明)
・OH MY LITTLE GIRL(尾崎豊)
・スタートライン(海援隊)

自己PR、じっくり考えます。

コメントを投稿

About

2006年12月 3日 21:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「何でこんな時間に起きているかと言うと...」です。

次の投稿は「面接を終えました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 4.1