2009年3月22日

横浜ブラスオルケスター 第10回定期演奏会

今日は知り合いと一緒に、川崎駅直結のホール「ミューザ川崎シンフォニーホール」へ行き、横浜ブラスオルケスターの第10回定期演奏会を聴きに行きました。

横浜ブラスオルケスター第10回定期演奏会チケット


当日のプログラム

◆指揮 高山幸久
◇指揮 近藤久敦

【第1部】
◆双頭の鷲の旗の下に・・・ヨーゼフ・フランツ・ワーグナー
◆詩のない歌・・・ロルフ・ルディン
◇パガニーニの主題による狂詩曲・・・セルゲイ・ラフマニノフ(編曲 森田一浩)

【第2部】
◇ラプソディ・イン・ブルー・・・ジョージ・ガーシュイン[ピアノ独奏 白石光隆]
◇ウィルソン組曲・・・ロバート W.スミス[ユーフォニアム独奏 外囿洋一郎]
1.トルネード
2.穏やかな雨
3.ハリケーン

【第3部】
◆バレエ音楽「白鳥の湖」より・・・ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
・第2幕より「情景」 - 白鳥のテーマ
・第1幕より「ワルツ」
・四羽の白鳥たちの踊り
・第3幕より「情景」
・スペインの踊り
・ナポリの踊り
・第4幕より「情景」
・終曲

久しぶりのしっかりした会場でのコンサートだったので、何だかとっても感動して良かったです。

いつも思うけど、人生において楽器が弾けるという事は、より人生を楽しむ事が出来るのではないかと思います。

自分もしっかりピアノのレッスンに行かないとなぁ...

と、思っているのですが...

4月から、またがんばります。


ミューザ川崎シンフォニーホール

休憩中の風景&会場の風景